三ツ島海水浴場でサイクルキャンプが熱い。


三ツ島ビーチクリーンプロジェクト管理人の船津です。

4月に入り、日中の気温も20度を超える日もちらほら出てきました。

土日の三ツ島海水浴場キャンプサイトではキャンプサイトがいっぱいになる日も珍しくなく

自転車でのデイキャン、ライダーのソロキャンプなどみなさん思い思いの時間を過ごされています♪

クロスバイクにウルトラライトなキャンプギアを積載して、サイクルキャンプ。


車移動と違って、道中の景色を漕ぎながら楽しめるから、現地に着いた時の爽快感はそれはそれは気持ち良い。

それにガソリン代もかからないから素晴らしい。


枝を拾って小さな焚き火をおこし、目の前に広がる海を眺めながらキャンプ飯を嗜む。

彼の場合はタープをテント風に設営、キャンプマットを敷き、寝袋で就寝。

いわゆる『タープ泊』というやつ。


タープは折り畳むと片手ほどの大きさに収納できるためテント泊に比べて荷物を大幅にコンパクトにすることができる。まさにサイクルキャンパーのためのキャンプスタイルと言えます。



こちらは三ツ島名物『緑のトンネル』

ハマサカキの鬱蒼とした藪をトンネル状に剪定し、キャンプサイトからはトンネルを通して海が見える自然を生かしたユニークな設備。


夏はひんやりした日陰が気持ちよさそう。

木の成長とともに、ドーム状の空間も広くすることができるため、『ゆっくり成長するトンネル』ともいえる。

今後の成長が楽しみですね。


このような設備は毎月第3土曜日に開催される三ツ島ビーチクリーンプロジェクトの活動日に行われる整備によって企画、維持されています。


『キャンプ場を作ってみたい』『自然の中で遊ぶのが大好き』そんな方は一度

三ツ島ビーチクリーンプロジェクトの活動へ参加してみてはいかがでしょうか♪


次回のビーチクリーンは令和4年4月16日(土)となっています。

SUP試乗会,焚き火料理,テントサウナ,ドラム缶風呂などが予定されています。


ああ、なんかちょっと楽しみになってきたな。

それではみなさん、春の気持ち良いアウトドアシーズンを楽しみましょう♪



キャンプサイトから緑のトンネルを通して望む海。


https://www.instagram.com/mitsujima_beach/

三ツ島海水浴場公式instagramも覗いてみてくださいね♪

閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示